スポンサーリンク

ハロウィンジャンボ 当選したらどう資産運用する?

先日 ハロウィンジャンボミニを買った記事を書きました。

関連記事 ハロウィンジャンボ購入 宝くじを買った考察

今回は、当たったらどう資産運用するか?を記事にします。

当たってもないのに、こんな事を考えるのは楽しいですね。まさに夢を買ったってやつです(笑)

スポンサーリンク

なぜハロウィンジャンボミニにしたのか?

  • ハロウィンジャンボ    前後賞合わせて5億円(一等3億円)
  • ハロウィンジャンボミニ  前後賞合わせて5000万円(一等3000万円)

です。

僕はハロウィンジャンボミニをバラで30枚買いました。

5億円もいらないし、5000万円もいりません。3000万円あったら十分セミリタイアできます。楽しく暮らせます。3000万円で当選確率が上がる方が僕に適しています。

こう考えられるのも、セミリタイアを目指して資産運用をしてきたからかも知れません。

何も考えてない人は、多い方が良いと3億のジャンボを選ぶかも。そこまで多いお金が本当に必要か?を考える人は少ないかも知れません。

堅いですが、宝くじ一つ買うにしても自分に適したものを選択するのは大事ですよね。最適解って奴です。

3000万円をどう資産運用するか?

色々と考えましたが、この考えるのが楽しいのですが(笑)、以下になりました。

  • 1000万円 現金
  • 1000万円 日本の高配当株(個別株500万円、高配当ETF500万円)
  •  500万円 株主優待
  •  500万円 米国レバレッジETF

合計3000万円、ざっくりですがこんな感じです。では詳細を見ていきます。

現金 1000万円

やはり現金がある方が良いです。ひとまず置いておくのですが、住宅ローンの返済にあてるかも知れません。住宅ローンは1100万円残っていて、月36000円、残約28年、住宅ローン減税が約3年ぐらい残っています。

とりあえず住宅ローン減税がある間は住宅ローンは返済しません。でもいつでも返せる様にというのと、やっぱり現金があった方が良いと思います。

関連記事 住宅ローン減税効果で年末調整で10万円以上還ってきました!

住宅ローン減税が切れても、住宅ローンは1%、資産運用では低く見ても3%は望めるので返済しないかも知れません。悩みどころです。

高配当株1000万円(個別株500万円+高配当ETF500万円)

日本の高配当ETFを500万円買います。

信託報酬はかかりますが、個別株と違って倒産してOになるリスクはなく、銘柄入れ替えをしてくれるので、配当がなしにもなりません。いきなりは買わずにちょっとづつ買っていこうと思います。

関連記事 高配当株ETFは良いかも!

個別株も500万円分買います。連続増配銘柄を中心にしながら、少し高配当+優待の銘柄も狙います。

もう持っていますが、JTやオリックスの様な銘柄です。

連続増配銘柄はいきなりは買いません。ETFよりさらに慎重にいきます。今の日本株が高いのか?安いのか?僕には良く分からないです。個別株なので難しさがあります。ちょっとづつ増配株を買いましていきます。

具体的にはネオモバ証券の定期買い付けを活用します。現在月25000円ですが、それを増やします。月いくらにするかはまた考えます。

関連記事 ネオモバ証券 コロナショックだからこそ定期買付を設定

めざすは、次の日本の高配当ETFと個別株と合わせた配当でつみたてNISAの年40万円をつくることです。

配当だけでつみたてNISAが自動的に行われるって凄いシステムですよね。

1000万円の5%で、50万円、税引き後40万円、つみたてNISAと同じ金額です。配当金でつみたてNISAも可能そうです。

関連記事 楽天証券 僕のつみたてNISA 3銘柄

株主優待  500万円

僕は以下の優待銘柄などを持っていますが他にも色々と買いたいです。優待でタダでセミリタイア後に楽しめたら最高ですね。桐谷さんみたいになるかも。

関連記事 映画の株主優待 利回り10%  それ以上のプライスレスな価値

関連記事 すかいらーく株主優待のガストでの有効活用法

米国レバレッジETF 500万円

ここはリスクをとって増やす枠として米国レバレッジETFを買います。

米国レバレッジETFには夢がある!ってやつです。

具体的には以下の銘柄ですね。

  • SPXL
  • TECL
  • SOXL

関連記事 初めて海外ETF TECLを購入

最 後 に

当たってもないのに、3000万円をどう資産運用するかを考えました。

中々楽しかったです。今までの僕の資産運用の知識を総動員しました(笑)

今はこれで良いですが、1年後にセミリタイアするのでその時にはどの様に取り崩していくのか?を具体的に考えないといけません。

宝くじに当たってもないのにそんな事を考える僕です。

でも3000円でこんな楽しい事が考えられるのは宝くじの良さだし、資産運用の良さでもあるかもしれません。

もしもの話で恐縮ですが最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ