GWだからこそセミリタイアに必要な金額を具体的に考えた

50歳で2000万円を貯めてセミリタイアを目指しているれくいのです。

アーリーリタイアでなくセミリタイアなのでローコスト生活なら、2000万円でセミリタイアできるだろうとアバウトに考えています。そして以前、働き方をざっくりと考えた事がありました。

アーリーリタイアではなくセミリタイアを目指している人は、セミリタイア後の仕事はどの様に考えているんでしょうか?今回、あくまで僕の場合で考えてみました。

けど最近、以下の本を読んで金額的に真剣に考えてみようと思いました。この本は30前半で実際にアーリーリタイアした人が書いた本で、カナダ在住ですが、旅行をたくさんして逆に生活費を抑えています。とても参考になります。

僕のお薦めは電子書籍です。ちょっと安いからです。

スポンサーリンク

FIRE(ファイア)って何?

ファイナンシャル・インディペンデント・リタイア・アーリー(経済的自立と早期リタイア)の頭文字でFIRAです。多分読み方はファイアです(笑)

アメリカで流行っていて、お金を稼ぐ為の労働から早めに抜け出し、それが経済的自立ですね、30台、40台で早めにリタイアをする生き方です。

お金至上主義からの変化が起きています。かくいう僕もそんな変化が起きています。

お金が全てではないが世の中のほとんど事はお金の上に成り立っている

というのが僕の持論です。お金が全てではないがお金は大事です。

なので逆説的に言えばある程度のお金さえあればお金の心配はしなくて良いのです。

セミリタイアには具体的にいくら必要?

結論からいうと以下の計算式です

年間生活費(年間に必要なお金) - セミで働く等の金額 × 25倍

これはアーリーリタイアする為、収入が全く入ってこない場合に、保有資産を資産運用していて、年に4%現金化していけば、30年後にも95%がそのお金はそのまま残っているという考え方に基づいています。

僕の場合で計算すると

月の生活費を20万円として10万円をセミリタイアで稼ぐとしたら年に120万円の資産を切り崩さないといけません。なので120万円 × 25倍 = 3000万円必要となりました。

ありゃりゃ。2000万円じゃ足りない・・・。早速計画が崩れた。収入の10万円はかえずに、金額を変えて計算しなおします。

  • 3000万 月20万円生活  収入10万円 年120万切り崩し
  • 2400万 月18万円生活  収入10万円 年 94万切り崩し
  • 2000万 月16.6万生活 収入10万円 年約80万切り崩し
  • 1800万 月16万円生活  収入10万円 年 72万切り崩し

となりました。もともとの予定の2000万のセミリタイアだと、月10万円稼いで、6.6万円切り崩しての生活で大丈夫となりました。

月の生活費とセミリタイアの稼ぎでどこまで収入を考えるかで変わってきますが、年の生活費の25倍のお金を準備するというのは非常に参考になります。

実際にいくらを目標にするのか?

50歳2000万円のセミリタイアだと思っていたより甘かったみたいです。

でも1か月16.6万円で全然大丈夫かも知れませんし、そもそも65歳から年金をもらうのでどこまで逃げ切れば良いのか?という計算も入れて良いでしょう。あまいかもしれませんがギリギリいけるかも知れません。

ぱっと思いつく検討事項や取り組む項目を挙げてみます

  • 支出削減で月16.6万円以下で満足いく生活は可能か?
  • 住民税を払わない働き方が可能か? 健康保険等の割引
  • アフィリエイト収入などは可能か?
  • 個人事業主となり税金を押さえたり光熱費等も経費とする
  • 年金がもらえるまで逃げ切れる最小限の金額でのセミリタイア
  • 退職金を当てにする(まだ継続8年勤務そんなに出ないですが)

最も有効そうなのが月16.6万円の生活費をもっと下げる方法でしょうね。

僕がもらえる年金の金額によってもセミリタイアの時期が変わってきます。調べていきます。

最 後 に

実は毎年GW辺りに資産運用やセミリタイアの事をきちんと考える様にしています。

今年はコロナの関係で施設長としての仕事が一段と嫌になってしまいました。スタッフ全員で士業として一丸となって本人の為に業務をする難しさと痛感しています。運営よりも、いち支援者として、本人の支援に全力を注ぎたいと気持ちが強くなりました。

そしてそんな時期にFIRAの本を読んで、具体的に年に使うお金の25倍の金額があれば十分リタイアできる事を知りました。セミリタイアならもっと少ない金額ですみます。

50歳2000万で大丈夫そうな気もするし、もっと少なくても大丈夫かも知れません。そして欲目を出していますが、このコロナショックって資産運用の大きな転換点となっていて資産が増える可能性が高いと思っています。

でも初心に戻って資産形成の王道

  1. 収入を増やす
  2. 支出の削減
  3. 資産運用

これをクオリティ高く取り組んでいきます。以下は9年前に書いた記事です。

投資の基本 1 資産形成の王道

FIRE 最強の早期リタイア術 読書感想

再掲になりますが、この本が非常に参考になりました。著書に感謝です。そして電子書籍が少し安くて良いですよ。

この本のポイント

  • 境遇は関係なくお金持ちになれる
  • お金は血を流す価値はあっても死ぬほどの価値はない
  • モノよりも経験(旅行・自分のスキル習得など)の方が幸福や満足がある
  • 4%で切り崩せば資産は減らない。1年で必要なお金の25倍を準備
  • やりたい事をして孤立しない。情熱を注げる副業があれば少ない金額でリタイアできる などなど

非常にお薦めの本です。読めば人生変わるかも知れません。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ