2022年09月一覧

実はレバレッジETF3つを毎日チマチマ買ってます

去年、コロナショックの後で、初めて米国株、海外ETFを買いました。 今はSPXL、TECL、SOXLも持っています。 そして今回、この下落時にさらに米国レバレッジETFを買っている話です。コロナ前まで株価は戻り、さらに下がると言われています。そんな中、毎日チマチマ買いを実行しています。

労働は嫌い。でも仕事は楽しい。何が楽しいのか?

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアしました。 でも僕は労働は嫌いですが、仕事は好きです。 労働という枠に縛られた人達と一緒に仕事をするのが生産的でなくストレスで嫌なんです。 では逆になぜ僕は仕事が好きなのか?を考えてみました。

続 セミリタイアしたら月曜日が待ち遠しい

僕はこの8月で正職員を降りてセミリタイアしました。 有休消化で先に実質セミリタイアとなって、その時に月曜日が待ち遠しい感覚になりました。 数か月してその感覚がさらにどうなったか?、さらに土日は何をするのか?といった記事です。 そんな僕がセミリタイアをしたら月曜日が待ち遠しいと感じている話です。

職場に辞めてからも会いたい人は何人いますか?

僕は2022年8月に退職・セミリタイアしました。 でもそこで働く意義をあんまり感じなかったりもします。チームで働くつもりはないからです。 そんな感じで一緒に働きたくない人達の職場だとモチベーションが下がる記事を以前書きましたが、今回はそれを掘り下げた記事となります。

失業保険 自己都合でも体調不良退職で給付制限無しの場合がありますよ

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアしました。 有難い事に今の職場で週2日継続して働かせてもらっていますが失業保険の手続きをしました。 今回は自己都合で退職した場合でも体調不良であれば給付制限がなくなる場合があるという話です。

行政会議に継続参加できる事に感謝!その謝礼は?

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアします。 週休5日制になるので、結構時間があるので、講師をちょくちょくさせてもらうのが良いなぁと勝手に思っています。 そしたら、行政の会議に2か月に1回継続参加させてもらえる事になり嬉しかったという記事です

セミリタイアに必要なものほどお金はかからない

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアしました。 1500万円では無理だろうと思われますが、ミニマリズムで考えていくと必要なもの(お金がかかるもの)は実は少ないものです。 僕はセミリタイアには①健康、②人とのつながり、③知的好奇心(ワクワクやドキドキ)の3つが必要なものだと思いました。