スポンサーリンク

NISAに課税?と白票と僕の税制改革案

政治家がNISAに課税と発言して話題になっています。

ちょっとビックリです。嫌いじゃない人だったんですけどね。

さて、明日が選挙で、成長と分配がテーマになっていますが、よく分からない人は白票でもいいので選挙に行ってもらいたいのと、素人の僕の税制改革案を記事にしてみます。

スポンサーリンク

政治家の税制改革はダメダメ

NISAに課税?やら、資産に課税、株で設けた税率を20%から30%に引き上げる等、結果税収が減る方法ばかりです。単純に税金を重くしたら税収が上がるなんて誰でも考え付く方法です。

資産に課税したら富裕層は海外に行って、日本で税金を納めなくなる。

企業への課税も同じです。優秀な企業は海外へいく。海外の税金の方が安いからです。そして日本に残った企業は、国際競争力が低下する。同じだけ稼いでも日本の企業の方が税金を多く持っていかれる訳ですから。

今現在も日本の企業への税金は高いらしいです。

なんかあれなんかな。企業や株の収益、富裕層の税金をあげたら、国民が喜ぶと思っているんやろうな。実際、そういう人もいるやろうし。

でも、そんな事をしたらお金持ち、お金を稼げる人、もしくはお金を稼げる優秀な人材が日本から離れていくだけやと思う。そして、どんどん日本の国力が下がっていく。

もう一度、言います。単純に税金を上げたら税収が上がるなんて誰でも考え付く方法です。

そんな政策しかできない国は、いずれ賢い人達に見限られてしまうでしょう。

僕の税制改革案

反対意見をいった以上、代案を出すべきです。

てな訳で僕の税制改革案です。素人意見ですが(笑)

  • 期間限定で生前贈与の非課税枠を作る
  • 期間限定でNISA枠を増やす

期間限定で生前贈与の非課税枠を作る

高齢者がお金を持っています。そしてあまり使わない。その眠っている高齢者のお金を現役時代へと移します。

相続税がなくなれば早めにお金が移動します。

期間限定で生前贈与が非課税になれば、今がチャンスと、生前贈与をします。そしていきなり贈与さらた現役時代はお金を使うでしょう。経済が回ります。

期間限定でNISA枠を増やす

お金を使わない場合は拡充されたNISAで資産運用をしてもらい株価を上げてもらう。

これまでやっていた預貯金を株に移行させる方針を踏襲して政策です。

資産運用に興味がない子供をだったとしても、賢い親は、俺が生前贈与をして、証券口座も開設して、NISAで株や投資信託を買っておくと、全てを親がやると思います。

つみたてNISA枠を増やすか悩みますが、コツコツ積立している人からしたら不公平感があるでしょうからセットで上げた方が良いかな。

もう一つ何かあった方が良い気がする

  • 期間限定で生前贈与の非課税枠を作る
  • 期間限定でNISA枠を増やす

と、僕の案を2つ出しましたが、何か足りない気がします。もう一つあった方がインパクトもあり、預貯金から消費や株にお金が流れていきそうなのですが、アイデアが出ません。

とにかく、税金を上げるのではなく、税金を下げる事で税収を上げる方が良いと思います。

最後に 白票でも良いので選挙にいこう

さて好き勝手に僕の税制改革案を書きました。

成長と分配がテーマになっていますが、分配するお金をどこから調達するんだ?というのが本当に気になります。

どこの入れたら良いのかわからない、もしくは投票したい政党や政治家がいないという人も選挙にいって白票を投じて欲しいです。

白票が増えたら投票率の高い世代にだけ指示される政策で良いと思わなくなります。

あと、税金とは違う話ですが、とあるマンガのセリフです。

「戦争になって子供がお腹すかして、親が嘆くなら、なんで選挙にいかないんだ。なんのための投票権。国民がちゃんと政治家を見張っていないから戦争なんて起きるのよ!」

極論で持論ですが、投票にいかない人は徴兵制になって戦争を起こして最前線に送りこまれても文句は言えないと思います。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ