スポンサーリンク

放送大学の資料請求をしました

2022年8月に47歳で退職・セミリタイアしました。今は週2~3日勤務しています。

他の日はのんびりしたり、株主優待で映画にいったりと楽しく凄していますが、時間があるので何かしら活動したいと思い放送大学の資料請求をしました。

関連記事 セミリタイアの時給は1700円。週2日勤務10万円以上です!

関連記事 セミリタイア日記 今日の予定

スポンサーリンク

大学院の資料請求をしました

僕は福祉とは関係ない大学ですが、大学を卒業していて学士を持っています。

専門職仲間も社会人になってから大学院にいってますし、僕も福祉関係の大学院で勉強をして修士を取るのもありかな?と思って放送大学の資料請求をしました。

でも結論からいうと、大学院はやめて普通の放送大学の大学の方にしようと思いました。

理由は学費が高いのと、学生機関が決まっていて単位を取る縛りがあるからです。

とはいっても半年で学費14000円、オンライン授業1単位11000円なので、普通の大学院よりは安いと思います。在学期間は2年以上最長5年までとなっています。

放送大学HP

行くなら院ではなく放送大学のほう

大学の方が僕の様なセミリタイヤしてゆるく勉強したいという人には向いています。

学費は4年~10年で24000円、1単位5500円です。

単位は別にしたら10年在籍したら1年で2400円です。

はっきり情報を得きれてないのですが、1年か2年で1単位は受講しておかないと除籍になるみたいですが、それを入れても10年在籍できるなら安いものです。

学ぶ以外の放送大学のメリット

まだ入学していませんが以下3つのメリットがあると思っています。

学割が効く

学生なので学割が効きます。

残念ながら基本通学しないので日々の交通費には使えませんが、美術館や博物館、映画などが学割が効きます。飲食店も学割があれば効くと思います。学生証ももらえるみたいです。

何より大きいのはAmazonプライムスチューデントとMicrosoft365スチューデントです。両方とも半額ぐらいになるみたいです。

Amazonプライムは年4900円が年2450円になります。安すぎますよね。先ほど書いた、1年分の学費2400円のもとが取れてしまいます(笑)

Microsoftはスチューデントにしたら商用では使ったらだめなので僕は使いませんが、Amazonプライムは活用させてもらいます。

そのほか、美術館など地味に助かります。ちなみの僕は映画は株主優待で無料で観ます。

関連記事 株主優待 東京テアトル 映画券が届きました

学習センターが利用できる

各都道府県に1か所以上、放送大学の学習センターがあってそこを利用できます。

そこで勉強できたり相談できたりするみたいです。

兵庫学習センターは、神戸大学六甲キャンパスの中にあって、図書館や食堂も充実していそうです。

そんなセンターを学生なので利用できる訳で便利ですよね。

セミリタイヤしているので、空いている日に行ったら楽しそうです。でもすぐに飽きるかな?

女子大学生と出会えたら嬉しいかも(笑)

さらにサークルがあるみたい

実際いってないので分かりませんが、サークルがあるみたいです。

前述の学習センターで放送大学のサークルとかがあるみたいです。

僕は48歳ですが、この歳で新しい出会いやコミュニティに入るって中々難しいものです。合わない人なら一人の方が楽しめてしまいます。

でも放送大学に来ている人って、大人になっても学びたい人達な訳で、楽しそうです。

関連記事 面白くない人と何度も話すなら本を読んでいる方が有意義で楽しい

最後に 2月にオープンキャンパスがあります

  • 放送大学の大学院の資料請求をしたけど放送大学の方がよさそう
  • 学費は24000円で10年在籍可能?年に直すと2400円。単位の受講料は別
  • しかも学割でAmazonプライムは2450円安くなり、学習センターも使え、さらにサークルもあるみたい

といった事を綴ってきました。

むちゃくちゃ便利やし楽しそうです。ワクワクします。

2月にオープンキャンパスがあるので行ってきます。先ほどネットから申し込みました。また報告しますね。

4月から僕は学生さんになるかも知れません(笑)

私事の記事を最後まで読んでもらってありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ