スポンサーリンク

セミリタイアの時給は1700円。週2日勤務10万円以上です!

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアします。

有難い事に今の職場で週2日継続して働かせてもらう事になっています。

関連記事 退職後週2日働かせてもらう特例に感謝

なので新しく雇用契約書を結びなおす訳ですが、その時に時給が分かって予想以上に多くて嬉しかった話です。

スポンサーリンク

セミリタイアの時給は1700円

結論からいうとセミリタイアの時給は1700円でした!!

自分では時給1100円ぐらいかな?と思っていたのでむちゃくちゃ嬉しいです。時給制で働いている職員は大体時給1100円ぐらいです。

さらに時給1700円はうちの法人では規定外の時給となっていて、特別待遇してくれています。

1日8時間労働で週2日働くので、月の給料は108,800円となります。週2日勤務で10万円以上もらえるので大満足です。

おかげでセミリタイアへの金銭的な不安がマシになりました

関連記事 セミリタイアへの不安 失敗してまた鬱になるのが一番怖い

なぜそんなに特別待遇なのか?

単純に今までの基本給を労働時間数で割って、この時給を決めてくれました。有難い話です。

もともと施設長であり、組織に貢献してきたので、こんな特別待遇をしてくれたと僕は勝手に思っています。非常に感謝ですし、頑張ってきた良かったです。

関連記事 仕事をやり切った感はあります セミリタイア

あと大きいのは施設長の引継ぎを兼ねて週2日働く事もあってこの時給だと思います。

なので来年度働けるか分かりませんし、来年度同じ時給かどうかも分からないです。それでも今年度は週2日勤務で月10万円もらえるので大満足です。本当に感謝です。

頑張ってきて良かったですし感謝が溢れます

世間一般ではどうかは知りませんが時給1700円は僕にとってはとても大満足な金額です。

時給1000円でもいいかなとか思ってたぐらいです(笑)

専門職仲間の先輩達には自分を安売りせん方が良い、とよく言われますが、お金は後からついてくれると思ってますし、お金じゃない基準、価値観で僕は生きたくてセミリタイアした訳です。なのであまりこだわらないつもりです。

関連記事 人生や物事に意味はないけど、人はお金で人生や物事に意味や価値を付けがちだ

でもやはりお金は評価の基準ではあるので、僕が認めてくれた結果なので嬉しいです。頑張ってきたのを認めてもらった結果がこの時給な訳です。

報われた気がします。頑張ってきた良かったです。認めてくれた事に感謝です。

最後に 恩返しの気持ちが強くなりました

  • セミリタイアの時給は1700円。週2日勤務で月10万円以上になります。
  • これまで施設長で頑張ってきたし、実績もあげてきたのでこの待遇になりました。
  • 頑張ってきて報われたし、ちゃんと評価してくれている事に感謝です。

をいうことを綴ってきました。

時給1700円ももらえたら、こき使われている感がなくなります。嬉しいです。

ちゃんと恩返ししな、貢献しな、と思います。

法人や上司、現施設長と一緒に働くのは意味があると思っていますが、正直、今の職場の人達と一緒に仕事するのは無意味ぐらいに思っていています。

関連記事 退職後も今の職場で週2日継続して働く意味

なので上記、関連記事まで書きました。けど、時給1700円もらえるならちょっと話が変わってきますね。人間ってそんなものです(笑)

1700円の為にモチベーションがあがって、上司達にさらに恩返ししたくなったし、今の職場の人達に少しぐらい貢献してもいいかな、と思う様になりました。

私事の記事を最後まで読んでもらってありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ