スポンサーリンク

セミリタイアに必要なものほどお金はかからない

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアしました。

一般人でもミニマリズムと資産運用でセミリタイアできると僕は思っています

関連記事 セミリタイア目標金額の1500万円達成は、神さまからのクリスマスプレゼント

関連記事 ミニマリズムとの出会い さらにセミリタイアを目指す

1500万円では無理だろうと思われますが、セミリタイアに必要なもの程、実はお金はかからないものです。

①健康、②人とのつながり、③知的好奇心(ワクワクやドキドキ)の3つがセミリタイアに必要なもので、そしてこの三つは実はあまりお金はかかりません。

スポンサーリンク

健康

健康はとても大事です。健康がなれければ何事も楽しめないからです。

では健康維持に何が必要でしょうか?高級な食事、高額な医療費、医療保険、スポーツジム代等々でしょうか?どれもお金がかかるものです。

それも必要かも知れませんが、それよりも

  • 健康的な食事   外食でなく自炊で栄養バランスの取れた質素な食事
  • 適度な運動    ジムに行かなくても散歩・ランニング・筋トレ(自重トレーニングで十分)
  • 睡眠       仕事で残業しなれば7時間寝れます。正社員で働かない方が良いかも(笑)
  • ストレスを減らす 仕事をしなければストレスは少ない。正社員でなくなるだけで激減です。

健康的な規則正しい生活はお金がなくてもできる訳です。

逆にお金を得る為に正社員で働いていると得れないのが規則正しい生活、健康とまで言えるかも。

保険は基本、県民共済などで十分でしょう。公的な保険や障害年金、遺族年金が充実しています。

僕はちょっと例外で保険に違う保険に入ってますが・・・、入るにしてもネットで入れる保険をお勧めします。

関連記事 下駄骨折  骨折した日に医療保険の解約手続きをしてた…

関連記事 生命保険の見直しは効果絶大

人とのつながり

これは家族や友人、もしくはペットです(笑)

自分を大切にしてくれる人、気が合う人、一緒にいて落ち着く人、魅力的な人、自分を引き上げてくれる人のつながりを大事にしましょう。

こういう人達との付き合いにはそれ程、お金はかからないはずです。キャバクラのお姉ちゃんにはお金がかかります。

何より大事なのは、決して職場の人とのつながりを家族や友人よりもウェートを大きくしない事です。建て前は大きく振舞ったとしても、本心は家族や友人の方が大事にして下さい。

きちんと考えて下さい。今の職場を辞めて後でも、付き合いたい人が職場にどれだけいますか?辞めたら付き合わないぐらいの人に、大事な時間を割く必要はないと思います。最低限で良いのです。

あと、自分を大切にしない人に時間を割く必要もないです。大切にしてくれる人や、魅力的な人に時間や労力を使いましょう。

でも世の中、本当に色んな人がいるので、若いうちは色んな人と接して対応力を身に着けた方が良いです。自分の成長にも繋がるはずです。

関連記事 40代では合わない人と無理に付き合う必要ないのでは?

関連記事 3回会えばどんな相手でも飽きてしまうから・・・

知的好奇心やワクワク・ドキドキ

これにお金を多く使う人が多いです。でも、ちょっと考えるとそこまでお金を掛けなくて良いです。

お金を払ってディズニーランド等にいくのもワクワク・ドキドキします。

それも良いですが、図書館の本を読んでも、アマプラで映画を観ても僕はワクワク・ドキドキします。

ワクワク・ドキドキしなくても知的好奇心が満たされて楽しいです。(近い感情と僕は思っています。へぇー、って思うのはワクワク・ドキドキに近いと思うのです)

音楽を聴いてもワクワク・ドキドキして楽しいです。

でも自分で音楽を奏でるのもワクワク・ドキドキします。さらに奥が深く末永く楽しめます。

それが僕は知的好奇心だと思います。もしかしたら向上心かも知れません。

消費するワクワク・ドキドキならお金も使いますが、生産するワクワク・ドキドキならお金はあまり使いません。逆にお金を貰えます。

関連記事 「消費よりも生産」、創り出す方が楽しいです

まとめと結論

  • セミリタイアに必要なものは実は少なくてお金がかからない
  • ①健康、②人とのつながり、②知的好奇心、ワクワク・ドキドキでありお金はかからない
  • 消費する側より生産、生み出す側になればお金が貰える可能性もある

をいうことを綴ってきました。

結論としては、セミリタイアに実は必要なものは少なくてお金はかからない。

資本家は消費してもらえれば、生産したものが売れれば金儲けできるので、必要なものが多いとCMを流して勘違いさせます。そしてみんなお金を使う訳です。なのでセミリタイアが難しいと勘違いする。

そして正社員で働いているとストレスなどで無駄なお金を使ってしまう訳です。巧妙な罠とも思えるぎぐらいです。

関連記事 労働で削られて、お金でストレス発散するのは効率悪すぎませんか?

でもこの記事の表題の通り、「セミリタイアに必要なもの程、実はお金がかからない」訳です。

それに気づいた方が僕は幸せになれると思います。

私事の記事を最後まで読んでもらってありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ