スポンサーリンク

資産形成は2000万円で終わりで良いかも!!

僕は2023年夏にセミリタイアしました。

あくまでセミリタイア、サイドFIREなので、働いていますが資産運用をしてきたおかげでセミリタイアできました。

以前、資産形成には終わりがあって、僕はざっと3000万円かな、という記事を書きましたが、2000万円でも良いのでは?と思いました。

関連記事 資産形成には終わりがあります

スポンサーリンク

目次

2000万円で資産形成終わりで良いのでは?

僕のことなので、あくまでざっくりとした考えですが、資産形成の終わりは2000万円で良いのでは?と思い始めました。老後2000万円問題と同じ額です。

今すぐどうこうではなく、週4日ぐらいの仕事を続けて、新NISAの枠を出来るだけ早く埋めながら考えていく事柄だと思ってはいます。

新NISAは最速5年で1800万円を埋めれる訳ですが、新NISAを埋めていく過程で答えが出そうと思っています。

関連記事 今年度の仕事 週4日で20万円に整った事に感謝

関連記事 新NISA投資戦略を何となく考える② 成長枠で高配当株

要は年金まで逃げ切れたら大丈夫なのでは?

僕は今、48歳なんですが、要は年金まで逃げ切れたら大丈夫なのでは?と思い始めました。

僕の場合は60歳の繰り上げ受給で月8万円、65歳受給で月10万円年金が貰えます。

月8万円は心もとないので、月10万円は欲しいです。資産運用、資産形成が順調なら繰り上げ受給をします。

新NISAの成長投資枠1200万円を高配当株で埋めて、5%の配当が貰えたら、月5万円になります。

年金を60歳繰り上げ受給をしても月8万円 + 配当月5万円で、月13万円になります。

月13万円あったらやっていけると思います。しかも配当も増配されて株価が上がっていきます。1200万円で月5万円は自己増殖していきます。さらにつみたて枠の600万円が増えていきますし、2000万円で考えたら、残り200万円もあります。

大丈夫そうな気がします。

関連記事 セミリタイア後、初めて年金の試算をした

入金よりも有意義にお金を使う方が大事なのでは

DIE WITH ZEROでは50歳で資産を切り崩すと書かれています。ゼロで死ねというタイトル通り、死ぬ時に資産をゼロにしようと思ったらそれぐらいで良いみたいです。

ましてや日本の年金制度なら、さらにその考えや方法を取り易いと思います。

僕は今、48歳です。現在、資産が1700万円あってそれを出来るだけ早く新NISAで埋めていく。

うまくいけば50歳過ぎぐらいには、入金しなくて良いぐらいにはなるのでは?とか思います。

今は月66666円入金してますが、それをする必要がなくなるかも知れません。

そのお金で体力のあるうちに有意義に使うのは大事です。

さすがに切り崩すのは勇気がいりますが、入金しなくても増えていきますし、凄く順調なら配当分は使っても良いかも知れません。

関連記事 豊かな人生の為に、お金と時間と健康のバランスを考える

関連記事 お金と時間と健康のバランス。常識を疑おう

最後に こんなん考えるのが楽しいです

  • 2000万円で資産形成終わりで良いのでは?新NISA枠を埋めながら答えが出そう
  • 要は年金まで逃げ切れたら大丈夫なのでは?年金+配当月5万円で十分と思う
  • 入金よりもまだ体力のある50代のうちに有意義にお金を使う方が大事なのでは

といった事を綴ってきました。

新NISAの1800万円ってちょうど良い枠な気がします。良く考えられていますね。

2000万円にたどり着いたら、後は自己増殖で増えてくれるから、入金しなくても良い。2000万円がゴールかも知れませんと気づきました。

僕は今、1700万円なのでゴールが見えてきた気がします。

頑張ってコツコツ資産運用をしてきて良かったです。もうちょっとです。

セミリタイアしているのでのんびり楽しく、本当のFIREに向けて動いていきます。

関連記事 資産1700万円とセミリタイア

わたくし事の記事を最後まで読んでくれてありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ