スポンサーリンク

職場に1年後の退職・セミリタイアを伝えた

うつになってまで働きたくない気持ちが強くなり、具体的に退職・セミリタイアに向けて進んでいます。

関連記事 うつになってまで働きたくない 1年後セミリタイア

そして前回は兄に退職・セミリタイアする事を伝えた記事を書きました。家族に理解してもらうのは大事ですよね。

関連記事 お盆の墓参り 兄に退職・セミリタイアを伝えた

そして今回はついにきちんと職場に伝えた話です。

ちなみに精神科の先生に相談しても笑われたり、無視されたりしたので、先生には相談せずに会社に退職の話をしていっています。

関連記事 精神科で退職の話をしたら無視された・・・。転院しようかな。

スポンサーリンク

まずは相談していた上司に伝えた

僕はコロナ鬱で精神科に受診しています。精神的にしんどくなってきて、このままでは持たないと上司に退職も視野に入れていると相談した特に、精神科の受診を奨められました。

この時に上司が精神科受診を後押ししてくれなかったら受診していなかったかも知れません。受診したとしても、もっと遅れていました。後押ししてくれた上司にはとても感謝しています。

関連記事 上司が精神科受診を後押ししてくれた話

上司には以下の理由で退職の意向を伝えました。

  • 自分の管理職としての能力不足
  • 自分の働き方の問題
  • 自分の考え方の問題

そして今回、退職を決意する引き金となった事柄、部下に伝えていた教えていたのにも関わらず

  • 指示系統がむちゃくちゃ
  • 教えてもらっていない。そして、この仕事が面白くないと退職を匂わしてきた

と私に不満をぶつけてくる出来事が同日に2人から起こった事を伝えました。同日に2人からです。

施設長の僕の指導力不足でもあるでしょうが、こんな人達と一緒に仕事はしていけないと伝えました。こちらがきちんとしていても、自分の不手際であっても相手の責任にして不満をいう人にとても削られる訳です。同日に起こったのはタダのきっかけで、これまでその様な人を人材育成するのに疲れ果ててきた結果で辞めるのですが、同日に理不尽が2つも起きるとさすがに堪えました(笑)

さらには

  • 退職の時期は1年後ぐらい
  • 転職ではなくセミリタイア
  • 1年後まで病気でもたない、退職してしまうかも

上司は、健康が大事だからと納得してくれました。良い上司です。

そりゃ1年以上しんどいといっていて、上記の相談だと止めれないと自分でも思います。

理事長には、自分から直接伝えます。という事で上司への相談は終わりました。

次は副施設長

上司に伝えたので理事長へ伝えないといけませんが、その前に副施設長に伝えました。

理事長までいくと決定事項になるので、その前に支えてくれていた副施設長にいうのが筋です。

ショックという事でしたが、1年以上しんどそうだったのを見てくれているので納得もしてくれました。

もちろん止められはしたし、正社員は無理でも短時間勤務でも残ってくれたら有難いとは言われました。

そして、理事長にいうのはまだこれからですが、少し具体的な引継ぎや時期施設長の話にもなりました。僕なりの具体的に考えている事もあったので、スムーズにそういった話ができました。

内容も副施設長としては納得でそれがスムーズに話し合われたので、「施設長、とてもスッキリしてますね」と言われました(笑)

副施設長にはごめんと謝りました。申し訳なかったです。

確かに副施設長には申し訳ないですが、スッキリしているのは全くその通りです。退職を決意したのでむちゃくちゃスッキリしています。

もう自分と合わないスタッフを取りまとめたり、人材育成をしなくて良いのです。これほど、嬉しい事はありません。

関連記事 そんなにコロナワクチンを打ちたくないのですか?

関連記事 いつの間にかお金の為に働く様になってしまった・・・。

そして理事長に退職を伝えた

別日、数日後に理事長に電話をして相談良いですか?時間を作ってもらい、理事長のいる本部までいって退職意向を伝えました。

最初に伝えた上司から話は聞いてくれていて、その話だろうと予測して時間を作ってくれた様です。

上司ほど細かい話はしませんでしたが、退職の意向はきちんと伝えました。

理事長としては、話は聞きました。でも辞めるのはもったいないと思う。違う働き方をまた提案させてもらいたい。今度は飲みながらでも話をしていきたい(笑)と言ってくれました。

僕はもう正社員で働くつもりはないと伝えており、理事長もそのつもりで提案をしていきたいとの事です。むちゃくちゃありがたいです。

僕は週2日ぐらいの勤務だろうと考えている。事と、1年後まで持たないかも知れない事も再度伝えさせてもらいました。

持たないかも知れないが、1年は頑張りたい。その後どうなるか分かりませんが、提案しようとしてくれているのは非常に嬉しいと伝えて、理事長との話は終わりました。

本当にありがたいです。この職場で頑張ってきて良かったです。

最 後 に

退職の話を

  1. 上司
  2. 副施設長
  3. 理事長

の順番で進めました。筋を通した順番だと思っています。

副施設長には「スッキリしてますね」と言われて申し訳なく、理事長には「違う働き方を提案したい」と言ってもらえてありがたい限りです。

僕的には週2日ぐらいやりたい業務なら非常にありがたいです。でも今の職場のスタッフの人材育成はしたくないですね(笑)

FIRE(経済的自立とアーリーリタイア)の良さは嫌な仕事はしなくて済むという事です。そこは譲れないです。

1年後のセミリタイアに向けてどうなるか分かりませんが、少しづつ、確実に前に進んでいて、とても嬉しいです。


この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ