スポンサーリンク

週2日勤務なのにボーナスもらえちゃいました!!

2022年8月に47歳で退職・セミリタイアしました。

先日、セミリタイアしたからボーナスがないけど失業保険がありますという記事を書きました。

関連記事 世間はボーナス、セミリタイアした僕には自由と失業保険があります!

そしたらなんと週2日勤務でもボーナスが貰えた話です。驚きました。

スポンサーリンク

週2日勤務なのにボーナスが約15万円出た

僕は週2日勤務で月10万円ちょっと給料を貰っています。

関連記事 セミリタイアの時給は1700円。週2日勤務10万円以上です!

月の給料以上のボーナスに驚きました。あれ?でもボーナスって給料の2か月分とかだから、給料より多いってのは普通ですね?

やっぱり週2日で時給で働いているのにボーナスが出た事に驚いています。

なぜボーナスが出たのか?

これはまだ確認できていませんがおそらくボーナスの判定時期に正社員で働いていた期間があったからだと思います。

僕は8月末に正社員を辞めたので6~11月の働きに対してボーナスがでます。なんで6、7、8月は正社員で働いていたのでその分のボーナスが出たと思います。

今後も時給職員で働いてもボーナスは出ません。最後の力を振り絞って出た、本当に最後のボーナスです。でも、もし時給職員でもボーナスが出たらむちゃくちゃ嬉しいですね。

この支給は一般的なのか?

正社員から時給で働く様になったのにボーナスが貰えるか?は一般的なのか?ネットで軽く調べてみました。

  • ボーナス査定機関中だけでなく、支給日在籍要件があり支給日に在籍しておく必要がある
  • 在籍が正社員なのか?パートでも良いのか?は明記されていない場合は微妙だがでない場合がある
  • ボーナスは給料の後払いでもあるが、今後の就業意欲向上の意味合いもあり、正社員とパートで求めれる業務は違うので支給は難しいだろう

というのが僕が調べた考え方です。

納得です。なのに僕はボーナスが貰えてうれしいです。感謝です。

最後に 意図してませんでした

  • セミリタイアしての時給職員になったのにボーナスが出てびっくりした
  • 査定期間中に正社員期間があったのでその分のボーナスが出たと思います
  • でもネットで調べてみたら、時給職員になったら貰えるのは一般的ではないらしく、貰える事に感謝です

といった事を綴ってきました。

施設長の引継ぎもあるし、この職場で貢献できる事があるので僕は週2日継続勤務を選びました。

このボーナスを期待していた訳ではありません。でも結果的にもらえて有難いです。嬉しいです。

やっぱり頑張っていたら、お金は後からついてくると思います。それが僕の持論です。

そしてオーバーですがお金の為に働かない人生を選んだのでセミリタイアしました。ライスワークはしたくありません。

関連記事 お金の為に働いている人って多いんですね

セミリタイア出来た事に感謝です。

私事の記事を最後まで読んでもらってありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ