スポンサーリンク

実はレバレッジETF3つを毎日チマチマ売ってます

僕はコロナショックのちょっと後で、初めて米国株、海外ETFを買いました。

しかも買ったのはバンガードの信託報酬が安く分散の聞いたVO等ではなく、ディレクションデイリーの3倍の値動きをするETFのTECLをを買いました。

関連記事 米国レバレッジETFには夢がある!

そして前回、株価が下がっているので毎日チマチマ買いを実行していると書きましたが、今回は逆に毎日チマチマ売りをしているという話です。

スポンサーリンク

SPXL・TECL・SOXLをチマチマ買っていた時期

関連記事 実はレバレッジETF3つを毎日チマチマ買ってます

上記関連記事に書いてますが、9月下旬から10月はこの3つのETFはかなり下がっていました。

関連記事の9月25日の価格です。

  • SPXL(S&P500の3倍の値動き)9月25日58.93ドル 11月22日 71.88ドル
  • TECL(ハイテク株の3倍の値動き)9月25日24.42ドル 11月22日 27.98ドル
  • SOXL(半導体株の3倍の値動き) 9月25日 9.99ドル 11月22日 12.92ドル

9月25日と11月22日だとそこまではありませんが、20%~30%上昇しています。投資の世界で数か月でこの数字は凄いです。買っていて正解でした

SOXLで一番安かったのは10月14日の6ドル台です。この時に一括投資出来ていたらというタラレバ定食なら倍以上になっています。

でもそれを当てるのは至難の業です。

さらに僕はヘタレなので、こんなじゃじゃ馬達を一括では買えないので、チマチマ買いをしていました。

今、持ち直しているが下がると思うのでチマチマ売ってます

僕は今の株価上昇の後に年末かな?来年に入ってかな?株価は下がると思っています。

下手したら世界的に長期的な不景気に突入するとまで思っています。長い冬がやってきそうです。

短い冬だと助かりますが、長くなる可能性があります。なので売れるものは売っておいた方が良いと思い、口座別でプラスが出ている銘柄はチマチマ売っています。10%の利益でも十分と思っています。

レバレッジは聞いていませんが一般NISAで期限が今年で切れるのもチマチマ売っています。今年中に暴落の可能性があると思っているからです。

関連記事 12年6か月(150ヶ月)での運用報告 一般NISAがきれるのはチマチマ売ってます 2022.10.31

じゃじゃ馬で値動きが激しいのでヘタレな僕には一括投資なんてとてもできないのでチマチマ売っています。

レバレッジETFでドルコスト平均法なんかな?

ヘタレなので、毎日チマチマ買っていったり、毎日チマチマ売っていったりしています。

けれども資産運用用語を使ってカッコ良く言えば、レバレッジETFをドルコスト平均法を活用した売買と表現できるかも知れません。

聞くところによると、ディレクションデイリーズはレバレッジETFの銘柄・名前な訳ですが、長期保有するのに向いていないのでデイリーと付いている、付けなればならいらしいです。

そこで考えると、僕のチマチマ買い、もとい、レバレッジETFのドルコスト平均法での売買も理にかなっているかも知れません。

最 後 に

  • SPXL・TECL・SOXLをチマチマ買っていて、それを以前記事にしました
  • 逆に今は持ち直しているけど、今後下がると思うのでチマチマ売ってます
  • ヘタレだからチマチマ売買しているだけですが、レバレッジETFでドルコスト平均法を実施しているのかも(笑)

といった事を書いてきました。

念の為伝えておきますが、僕の資産運用のメイン、コアは、つみたてNISAです。サテライトで高配当株や株主優待、レバレッジETFを組み込んでいます。

守りの資産運用は大事です。

関連記事 楽天証券 僕のつみたてNISA 3銘柄

関連記事 つみたてNISAの売却抑止効果が凄い! コロナショックの経験から

改めてお伝えしますが投資は自己責任でお願いします。最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ