スポンサーリンク

親孝行の方法 奄美に離島に土地がある

僕は2022年8月に47歳で退職・セミリタイアします。

昨年度末で施設長も降りて、順調に退職・セミリタイアに向けて進んでいます。セミリタイアした後は恩返しをしたいと思っています。

その一つに親孝行があり、良い親孝行のアイデアが出てきたのでそれを記事にします。

関連記事 セミリタイアできる事への感謝 そして恩返しをしたい

スポンサーリンク

年1回、母親と一緒に奄美の離島にいく

今回、退職前に1か月休職して旅行をしています。そしておじいちゃん達の故郷の奄美の離島に行きました。18年前に一度、行ったきりですが、自分のルーツを感じるというか、感慨深いものがあっていって良かったです。

実は母親も2回しか行った事がなく子供の頃に1回、5年ぐらい前に1回行ったきりです。

知り合いも出来たみたいで母親も行きたがっているので年1回連れて行こうと思いつきました。

実は離島に母は土地を持っています

おじいちゃん達の故郷な訳で、母の母のご先祖がかなり広い土地を持っていました。現在、母と兄弟がそれを引き継いでいます。

母の両親は10年以上前に亡くなっていたのですが、5年ほど前にそれを整理しました。田舎でありそこらへんはアバウトみたいで、その土地では色んな人達がずっと畑を耕していて賃借料も払わないまま何十年も過ぎていたとの事でした。

今更賃借料を払ってくれというのはややこしいのですが、離島にきちんと親戚がいるので色々と調整してくれました。

結果、年に1回3万円程の収入を母が得る事になりました。不労収入です!

離島とその離島の土地と繋がっておくのは大事

土地の事はよく分からないのですが、離島とその離島の土地と繋がっておくのは大事だと思います。

その親戚がいなければ整理は出来なったかも知れません。よく知りませんが、また行きたいと母が言っているので円満に土地整理ができたのでしょう。

僕は長男ではありませんが、母親はその土地を全て僕に譲ると言ってくれています。一緒に暮らしている事に感謝してくれています。これもありがたいですね。

親孝行の旅行でもありますが、年に1回行って、その土地を実際見たり、田舎の人達にご挨拶しておくのは大事だと思います。引き継いでからの事を考えるとそう思いました。

それと僕に兄弟にそうしておくと僕が引き継ぐのを納得しやすいと思います。

後、土地代を貰っているので、少しはその島に恩返しでお金を使うのも大事な気がします。

最 後 に

  • 年に1回、奄美の離島に母親を連れていく
  • 実は母方の故郷であり母が土地を持っていて、それを僕が相続する予定
  • その土地とその島の人達と繋がっておくのは大事と思う
  • 親孝行にもなるし、お金を貰える島にお金をおとすのは大事
  • 島の人と僕が繋がっておいた方が相続の時にスムーズだろうし、僕の兄弟も納得しやすいと思う

といった事を綴ってきました。

今回、1か月の休職しなければ、旅はしなかっただろうし、母の故郷の離島にも行くことはなかったです。運転免許証を忘れたから離島の旅を選んだというのも実はあります。

関連記事 明日から1か月休みます 3か月後に退職するのに(笑)

そして旅行中に講師謝礼貯金で買ったノートPCでこんなブログを書けることや、ワーケーション的に会議や研修に参加できた事も感謝です。

関連記事 ノートPCが便利になる小道具達 セミリタイアの準備が進んでます

色んな事に感謝です。その感謝を、恩返ししていきたいです。

そんなセミリタイア生活をしたいと改めて思ったれくいでした。

私事の記事を最後まで読んでもらってありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ