スポンサーリンク

毎朝、起きてすぐのルーティンを考えた

最近、オーバーかも知れませんが起きた時に幸せを感じます。

きちんと7時間ぐらいは寝る様にしていて、起きた時に「よく寝た~」とむちゃくちゃ気持ち良いので、それだけで幸せな気分になります。

そんな記事を前に書きましたが、今回は起きてすぐのルーティンを考えたという記事です。

関連記事 睡眠の大切さ 幸せの土台と睡眠負債の恐ろしさ

スポンサーリンク

なぜ起きてすぐのルーティンを考えたのか?

ルーティンを考えた理由は、良く寝る様になって、寝起きがびっくりするぐらい気持ちよくて活動的な気持ちになっていて、そのまま何か出来ないだろうか?と考えたからです。

さらにオーバーかも知れませんがよく寝たら起きた時に幸せを感じます(笑)

その幸せをより感じられる様な行動ができたら良いな、とも思いました。

そのままボーっと起き出すだけではもったいない気がします。寝起きの気持ちよさや爽やかさを感じられるルーティンを考えてみました。

起きてのすぐの具体的なルーティン

  • ベットの中で気持ちいい~、と言って伸びをする
  • うがいをする
  • 白湯を飲む(3階の窓から外を眺めながら)
  • ストレッチをする
  • コーヒーを飲む(3階の窓から外を眺めながら)

ひとつひとつみていきます。

ベットの中で気持ちいい~、と言って伸びをする

ほんとに気持ちいいから声に出すのですが、声に出すとさらに気持ちいいです。人間の感覚ってそんなものらしいです。あと、自然と伸びをする人もいますが、敢えてしても気持ちよいです。

せっかくの気持ちよさ、幸せを、ちょっとした言動でさらにきちんと味わえます

うがいをする

起きてすぐは口の中は雑菌だらけと聞きました。寝ている時は唾液が分泌されないので繁殖するらしいです。寝起きにキスするのむちゃくちゃ嫌がる人もたまにいますよね。うがいをした方が健康にも良いらしいです。

でも、ただ単に朝いちばんにうがいをすると気持ち良いです。爽やかになります。スッキリします。

白湯を飲む(3階の窓から外を眺めながら)

白湯、ただのお湯です。でもこれが不思議と美味しいです。口から食堂を通って身体に入っていくのを感じます。それを味わう様にゆっくり飲みます。

電子レンジのチンすれば、うがいをしている間にできます。

美味しいだけでなく健康に良い。腸内細菌が活発になるので体温よりちょっと高いぐらいなので白湯を飲めば腸内細菌が元気になるらしいです。寝る前に飲むのも良いらしいですよ。

冷蔵庫が出来てから冷たいものを口にする様になったので病気が増えたという説を聞いた事もあります。身体を温かくするのは大事なんですね。

ストレッチをする

5分程度の簡単なストレッチです。

もう歳のせいか自分の身体の固さにびっくりしました。それだけケガもしやすくなっています。

ストレッチはすればするほど効果があるのでやっていきたいですし、何より寝起きにするのは気持ちがいいです。

コーヒーを飲む(3階の窓から外を眺めながら)

これはアイスコーヒーで白湯と反対の事をいっていますが、僕はアイスコーヒーの方が好きなんです。アロマを感じやすいんかな?そんなアロマを楽しみながら、3階からの景色を見ながら飲みます。

ちなみに僕は目が悪いので、3階から景色を眺める、遠くを見るのが目にも良いです。

まあでも、3階から外を眺めるのもただ単に気持ち良いです。

あと、3階の窓際にはコップに入れたポトスがあります。それも一緒に見ています。可愛いです。

最 後 に

  • きちんと寝ると寝起きがむちゃくちゃ気持ちよくて、生産的な気分になる。
  • せっかくなので、その気持ちよさ、幸せをさらに感じられる様なルーティンを考えた
  • 健康にも良いルーティンだけど、ただ単に気持ちいい、爽やかで、幸せを感じます。

といった事を綴ってきました。

うーん。我ながら良いルーティンを考えました。

また数回しかやってないけど、実際気持ちいいので続けれそうな気がします。

まあ、たまにはサボっても良いとは思っています。例えば週5日ぐらいになっていたとしても、基本毎日していると思ったらよいのです。仕事なんて週5日勤務でも毎日働いてますよ、と答えますよね(笑)

きちんとルーティンを決めながらも、それぐらいのゆるさが大事と思います。

あと改めて思いますが、このルーティンは心と身体の健康により幸せを感じる。以下の本にある、やすセロトニン的幸福です。

ついつい忘れがちな今ある幸せをきちんと噛み締めるのは大事です。

わたくし事の記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ