スポンサーリンク

定期預金解約で購入資金へ この下落でボーナスまで待てず(笑)

ビックリするぐらい株価が下がっています。

まだ暴落とまでは言えないでしょうがこの調整?の中、定期預金を解約しました。

さてさて吉と出るか凶とでるか。もちろん吉とでるから解約しました。

スポンサーリンク

解約した定期預金

メガバンクにもう10年以上預けている定期預金です。

10万円を2つ定期預金にしていますが、利率は0.002%と0.01%。むちゃくちゃ低いですね。元本保証とは言え低すぎます。

今回、解約したのは0.002%の方です。楽天銀行の普通預金の方がいいんちゃうかな。

なので今回の下げに対しての資金として使う様にしました。

ただ半分の10万円は残しておきたかったのと、残高不足で引き落としが出来なかった時に定期預金から自動的に貸し付けできるのはとても便利なので、それもあって10万円分は残しておきました。

関連記事は2017年のものなのでご注意下さい。ただ有利なのは変わらないとおみます。

関連記事 メガバンク金利の100倍!楽天銀行と楽天証券連携サービス

この株価下落での定期預金解約、金融資産購入は正解なのか?

長期インデックス投資なら正解でしょう。

というか、長期インデックス投資ならいつ購入しても正解です。

生活防衛資金がなくなるのは別にしておいてですが。

夏のボーナスが出ますし、さらに僕は退職金が入ってくるので生活防衛資金は大丈夫です。

そして失業保険ももらいながら週2回働きます。そして週2日勤務なので、仕事のストレスは減り支出は減る予定です。失業保険もらっている間は辞めてからの方が余裕があると思っています。

甘い考えかも知れませんが(笑)

具体的な銘柄など

NISA枠を使います。

今年のNISA枠の残りは60万円程。まあ少し早いですが程よいペースで使っています。

考えたら暴落時に安く購入できたらNISA枠の節約にもなりますね。当たり前の事ですが改めて感じます。

関連記事 NISAとレバレッジ金融商品は相性が良い

具体的に購入する銘柄は

  • SPXL
  • TECL
  • SOXL

で悩んでいて、とりあえずTECL1株、SOXLを1株買いました。

基本TECLをチマチマ買い増していきたいです。

米国レバレッジETFです。レバレッジ商品は上げ下げに弱いのですが、この下落は買い時と判断しました。

現在保有しているものはマイナス40%ぐらいにはなっていますが(笑)

だからこそ買いです。

関連記事 米国レバレッジETFには夢がある!

最 後 に

  • 株価が下落しているので定期預金の半分の10万円を解約
  • それで米国レバレッジETFのTECLを買います
  • 生活防衛資金は退職金で大丈夫

という何とも恐ろしい記事を書きました。

念の為伝えておきますが、つみたてNISAとかコツコツやっていますよ!そのうえでの米国レバレッジETFです。

関連記事 我が家は「NISA二刀流」で攻守を使い分け

それでもリスクはとっていると思います。この下落が数年続く事もあり得ます。そんな場合、レバレッジ金融商品は不利です。レバレッジでないインデックス投資は最適解です。

僕はつみたてNISAをしているからと手を広げていますがどうなることやら。

それは今後答えがでます。資産運用なんてそんなものです。

投資は自己責任でお願いします。最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ