スポンサーリンク

株主優待を整理したら年に約20万円分ありました!

僕はこの夏にセミリタイアをします。

なので今後は贅沢は基本、株主優待を活用するつもりです。

なので、この3連休で株主優待を整理して、さらにお金だけではない贅沢や幸せについても考えました。

もちろん必要なものにはお金を使いますが、株主優待なら贅沢しやすい訳です、セミリタイア後のQOL向上に株主優待はお勧めです。

スポンサーリンク

整理したら年19.5万円の株主優待を貰えてました!

我が家の優待は以下となります。

  1. 映画無料券         月4枚
  2. すかいらーく等の食事券   年14000円
  3. ビックカメラ等の商品券   年12000円
  4. ヤマダ電機等の割引券    年3000円(500円券×6枚、千円毎1枚使用可)
  5. ジョーシン電気割引券    年5000円(200円券×25枚、二千円円毎1枚使用可)
  6. オリックス 株主優待    ふるさと優待 年5000円のカタログギフト × 2
  7. ヴィアH 飲食店割引券    年2500円(250円券×10枚、千円毎1枚使用可)
  8. クリエイト・R・H食事券   年24000円
  9. SFPホールディングズ食事券  年8000円
  10. きちり飲食割引券       年2枚(30%割引券 割引上限一万円)
  11. いきなりステーキ食事券    年12000円
  12. DDホールディング食事券   年12000円
  13. ヨシックスH食事券+割引券  年食事券6000円、20%割引券×10枚
  14. アトム 食事券        年8000円
  15. ジェフグルメカード      年1000円
  16. 大丸・松坂ご優待カード    優待内容、10%割引、有料文化イベント2名無料
  17. まんが王国 電子書籍無料券  年10000円
  18. AOKIホールディング優待   20%割引券 年 スーツAOKI等×5枚、快活クラブ等×10枚
  19. 近鉄電車 無料乗車券     年8枚
  20. コニカミノルタ        年1回 オリジナルカレンダー

合計したら19万5000円分の優待となりました。30%割引券などは金額の計算にいれてないので、それを入れると20万円以上になります。思ったより多くてビックリです。

映画、食事券、家電、カタログギフト、ネットカフェ、マンガの電子書籍、電車無料券など多岐にわたってるでしょ?、でも飲み屋に偏ってはいますけどね(笑)

あと21番目にサムティの株主優待を買って、ホテル無料券を手に入れる予定です。

現在100株保有なので、11月の権利確定日までにもう100株買えば大丈夫です。すると近鉄電車で出かけてホテルに泊まる旅行も優待でできる様になります

資金は米国レバレッジETFの利益の予定。捕らぬ狸の皮算用かも知れませんが、可能性は高いです。

関連記事 米国レバレッジETFには夢がある!

我が家の優待という意味など

我が家と表現した意味をきちんと伝えておきます。

一単元が利回りが良い

我が家の優待と伝えましたが、株主優待は1単元(基本100株)が一番優待利回りが良いです。

なので我が家は僕と母で協力して優待株を保有しています。優待利回りが高いまま2単元分もらえます。

家族で使うからより楽しい、贅沢になる

それと実際、食事も母親と言って親孝行が出来るので良いです。

関連記事 すかいらーく株主優待のガストでの有効活用法

ビックカメラ等の年12000円優待は、毎年必要な家電を購入を検討します。年中行事になっていて家族と今年は何を買おうか?と考えるのは楽しいです。

関連記事 ビックカメラ株主優待到着 5月末までの優待が3か月延長!

必要な家電がなくてもお酒も売っているので必ず消費はできます(笑)

普段買えない、ラガーブーリンなどのお高いウイスキーを買うのもありです。

セミリタイア後の贅沢は株主優待だけじゃない

セミリタイアした後の、贅沢は基本、株主優待ですると書いてきました。

基本、お金をかける贅沢は株主優待になると思います。でもお金をかけない贅沢もあります。

平日昼間や閑散期のサービスの活用

お金で付け加えると、平日の昼間にお得なランチを食べるとか、居酒屋のオープンの安い時間で飲む(可能なら優待とコラボ)、閑散期に旅行などがあります。

要は平日昼間や閑散期のサービスを活用したら、非常にお得に贅沢ができます。

ましてや空いているので最高です。プライスレスかも知れません(笑)

お金じゃない贅沢

お金を使う贅沢もありますが、贅沢はお金だけじゃないです。

一例でいくと

仕事に対する悩みなく、夜にビールを飲むながらウクレレの練習をする

これもとても贅沢だと僕は思うのです。お金をかけない贅沢や幸せはあります。

  • 朝、好きな時間に起きれる。でも夜もすぐに寝るので自然と早起きですけどね(笑)
  • 朝、普通の人が出勤している時間にのんびり散歩ができる
  • 友達とあう約束をする時に、基本スケジュールが空いていて友達に合わせれる
  • 時間をあけて自分の事ができる。趣味や勉強ができる
  • 料理をしたり、読書したり、考えたりする時間がある

などなど、時間と労力をほぼ自由に自分の為に使えます。もしくは、自分が好きな人に使えます。

それはお金をかける以上に贅沢、幸せと言えると思います。それ自体がセミリタイア後の贅沢や幸せと思います。

DIE WITH ZEROは、時間、健康・体力、お金、それをバランス良く使い、素敵な経験をするのが豊かな人生と教えてくれる本です。僕のセミリタイアに大きな影響を与えてくれました。

最 後 に

  • 3連休中に保有している株主優待を整理したら約20万円分あった
  • セミリタイアするので基本、贅沢は株主優待を使ってする予定
  • でもお金以外の贅沢・幸せもある。例えば仕事の悩みがなく夜にビールを飲んでウクレレを弾く
  • 自分の為、もしくは自分の大切な人の為に、時間、健康・体力、お金をバランスよく使い、素敵な経験をしていく事が贅沢・幸せだと思う

という記事を綴ってきました。

物質などはテクノロジーの進化で豊かになっています。飢える事はなくなってきました。

そんな時代に世間一般で普通の贅沢や幸せと呼ばれるものは、本当に贅沢、幸せなのでしょうか?

みなさんは現在、幸せでしょうか?

僕はセミリタイアに進んでいるので幸せです。お金ではない贅沢・幸せが待っています。

セミリタイアまで半年をきり、株主優待を整理して、そんな事を考えました。

私事の記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。


この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ