スポンサーリンク

結局、人類自体は進化していないのだろう・・・

ロシアがウクライナに侵攻しました。

それぞれに正義があったとしても戦争はしてはいけない事です。

関連記事 ロシアのウクライナ侵攻 誰も止めれないのか?そして株価と二千円札

関連記事 ロシアのウクライナ侵攻② 誰も止めれないのか? ハイブリット戦で僕らが出来る事

こんな戦争をしてしまうなんて人類自体は進化していないと思ったので記事を書きます。

退職を決意した極めて個人的出来事でも人類は進化していないと思います。戦争と比べるのも不謹慎かも知れませんが。

スポンサーリンク

人類が進化している様に思える部分

人類が進化している様に思える内容をあげてみます

  • 大きなビルが建つ都市がある
  • 便利な通信機器がある
  • 飛行機などの移動手段がある。宇宙までいける様になった
  • 様々な科学技術が発展していて僕たちの暮らしは便利になり、飢餓の心配もなくなってきた
  • 芸術・文化・スポーツが発展している

僕がパっと浮かぶものですがこんな感じです。

科学技術が発展し、飢餓の心配がなくなり、生活に便利なものが増えてきて、環境が良くなっていて、余裕が出来ているだけなのだと思います。

福祉の世界には、ICFという考え方があり、人は環境との相互作用で生活が決まるというものがあります。

飢餓の心配がなく、便利なものにあふれ、余裕があるから文化・芸術・スポーツを楽しんでいるだけで、余裕がなければもっと戦争などが頻回に起こると思います。

では誰が科学を発展させたのか?環境を良くしたのか?

一部の天才が科学を発展させて、それをうまく広めれる天才達が環境を良くしています。

決して人類すべてがそこまでの技術がある訳でなく、その技術を使いこなせる訳でもありません。

要は一部の人達のおかげで与えられた環境だと思うのです。

与えられた環境が良いから、余裕が生まれ、綺麗な都市に住み、文化・芸術・スポーツに興じれる訳です。

自分達で得たものとは言い難い気がします。一部の人達のおかげで環境が整い、その環境にいるので、進化している様に見える訳です。

だから環境が整わないと戦争をするのです。人類という種自体は進化していないのです。

では僕の仕事・職場で考えてみると

戦争や人類と、僕の仕事・職場を比較するのは、不謹慎かも知れませんが同じ様に思えてきます。

一部の人が頑張って環境を整えているけど、決してスタッフ全員が仕事ができる訳ではない。極端に言えばその一部の人がいなければどんどん退化していく。

自慢っぽくなって申し訳ないですが、一部の人とは、現施設長の僕と、次期施設長のスタッフぐらいです。良い仕事をしているので、全国的にも評価が高く実績を残せています。

関連記事 厚生労働省研究事業の委員をさせてもらう事に対する考察

でも他のスタッフの支援の質と量は平均以下です。正直足を引っ張っています。

困るのはうちの施設は一部の人が有名で、凄い施設と思われていて、そこで働いている人全員が凄いと思われる傾向があります。そして足を引っ張っているスタッフは、なぜか自分が仕事が出来ているつもりなので、いつまで経ってっも成長しません。

困ったものです。環境が整っていると、自責の念が無い限り成長しません。そして自責の念がある人なんて一握りです。たとえ、福祉の国家資格を持っている人であってもです。

だから僕は退職・セミリタイアを決意しました。

関連記事 仕事をやり切った感はあります セミリタイア

最 後 に

  • 整った都市に住み、芸術・文化・スポーツに興じて人類は進化している様に見える
  • しかし、それは一部の天才が発明しただけで、人類全体がそれを作り出せる訳ではない
  • 与えらえた環境が良いから、芸術・文化・スポーツの興じれる。環境が良くなければ戦争をする
  • 人類という種自体は進化している訳ではない

といった事を綴ってきました。

そして最後は規模や質は違い関連付けるのは良くないかも知れませんが、僕が仕事で感じている事、セミリタイアをする理由を書きました。

そういえば、最小の国家は家族であり、家族が平和であれば、世界平和につながるというのを聞いた事があります。

今起きている戦争を無視するつもりはありませんが、世界平和の為にも身近な人とは平和に暮らしたいです。

その努力をみんながしていくのが大切と思いました。例え、人類が進化していなくとも。

私ことの記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ