格安スマホに変更④ 楽天モバイル契約

僕はソフトバンクGの株主優待で携帯電話代が1000円安くなっていましたが、優待がなくなりました・・・。なので格安SIMへの乗り換えで動いています。

ソフトバンクG(9984)の株主優待が廃止されます。5月10日(金)の発表された様です。考えたら携帯のソフトバンクが独立したので携帯割引などの優待があるのはおかしくはありましたね。

関連記事 優待狙いで85万円のソフトバンク株を買いました

スポンサーリンク

楽天モバイルについて

ついに楽天モバイルで契約しました。

楽天モバイルメリット

楽天UN-LIMIT2.0は死角のないサービスです。1.0はau回線だと2ギガまででしたがそれは改善されました。メリットです。

  • 1年間無料
  • 楽天回線使い放題
  • 楽天回線が不通エリアはau回線で5ギガまで、超過でも1Mbpsの速度
  • Rakuten Linkアプリで国内通話かけ放題

ギガ使い放題、電話かけ放題で2980円でも格安で格安スマホ並みなのに、1年間無料をびっくりするぐらいの大盤振る舞いです。

そして1.0から改善されて楽天が繋がらない場合は、パートナー回線のau回線が5ギガ迄無料で、超過しても1Mbpsでの速度使用が適応される様になりました!

これは楽天の格安SIMからあるサービスで、1Mbps高画質でなければYouTubeも見れるぐらいです。実質使い放題と言っても良いです。

繰り返しますが1年無料は凄すぎます!!

紹介だと2000ポイントもらえます。知人の紹介がなければ、僕の紹介にしてもらえたらありがたいです。2020050200524が紹介コードです。

楽天モバイルデメリット

メリットをまとめましたが、デメリットは

  • 楽天回線は現在、東京・大阪・名古屋圏域のみ
  • iPhoneは対象端末でない

です。

回線は今後広がっていくでしょうし、楽天回線でない場合でもパートナー回線となっているauで5ギガまで使え、ましてや超過でも1Mbpsまで使えるので問題ありません。

iPhoneは正式な対象端末ではないですが今後なる予定で、裏技的なもので使う事が可能なので僕の場合はなんとかなります。

ソフトバンクと楽天モバイルの2重契約

かなり変則的で、楽天モバイル単体で契約した方が支出削減にはなりますが、僕はソフトバンクと楽天モバイルを一台のiPhoneで使う予定です。

楽天はiPhoneの動作保証していないので自己責任となります。そして僕もまだiPhoneSE2が届いていないので使っていません。androidで楽天は使いました。

ディアルSIM対応のiPhoneなら可能

ディアルSIM対応のiPhoneなら大丈夫で、iPhoneXR?以降なら大丈夫みたいです。僕はiPhoneSE2で活用予定で、物理SIMが2枚させないので、楽天はeSIMにします。

ソフトバンク回線はそのまま残し新しく楽天モバイルを契約

  • 通話回線  従来のソフトバンクで使用
  • データ回線 新規契約の楽天モバイルで使用

楽天で1年無料のデータ回線使い放題を活用するので、ソフトバンクの契約を最安値に変更すると固定費の削減になります。

色んな割引を使ったので安くなっています

最初に断っておきますが、こんなややこしい事をしないで楽天回線1本にした方が固定費削減効果は高いです。

でもソフトバンクだけの契約よりは安くなります。そして僕は色んな割引を使えたのでさらに効果があります。

  • 引き留め割引 2000円 × 12か月
  • iPhoneSE2の機種変更 15000ポイント
  • 機種変更割引 1000円 ×  6か月
  • ソフトバンク光のお家割  毎月1000円

MNPで転出しようとした時にソフトバンクから提案された月2000円の引き留め割引が非常に大きいですね。これと機種変更ポイントも大きいです。SE2のコストパフォーマンスも良いのでこんなややこしい事をしています。

っていうか、なんかこんなややこしい事が楽しかったりします(笑)

僕はソフトバンクGの株主優待で携帯電話代が1000円安くなっていました。でも、その優待がついに切れてしまったので格安スマホに切り替えを検討しています。 あと、2年縛りで違反金がないのが3月末までだったのでギリギリで動き出しました。

僕の計算が間違っていなかったら6か月は780円、7カ月から12か月は1780円でソフトバンクと楽天モバイルの契約が出来ます。しかもiPhoneSE2の15000円割引もついてきます。

ソフトバンクの2000円割引がなくなる頃に、楽天モバイルの無料期間も終わるので楽天モバイルがよければ、1年試して楽天モバイルが良ければ楽天モバイル一本にする方法もあります。

楽天モバイル注文時の注意点

SE2のディアルSIMだとeSIMでの注文が必要

iPhoneSEでデュアルSIMを使う場合にはeSIMでないと二つのSIMを挿せないので、楽天モバイルはeSIMを頼む必要があるのですが、普通に注文したら物理SIMの注文になります。

僕は見事に間違ってしまって届いてから変更するので3000円の手数料が発生する事になりました・・・。

注文時にSIMのマークをクリックしてeSIMに変更できるらしいのでそれで注文を間違えない様にして下さいね。

本命はエキサイトモバイル

僕はソフトバンクの引き留め割引、iPhoneSE2のコストパフォーマンス、楽天モバイルのeSIMなどの条件揃って、ソフトバンクと楽天の2重持ち予定です。(まだiPhoneSE2が手元に届いてないので予定としています)

しかしながら本命はエキサイトモバイルでした。SIM3枚持ちなら、スマホ・タブレット・PCでSIMを使いたいならやはりエキサイトモバイルがお勧めです。

スマホ乗り換えでエキサイトモバイルか楽天モバイルを検討しています。 僕はタブレットでエキサイトモバイルを使っていますがデータ通信で特に困った事はなく快適です。さらに通話SIMも乗り換えを検討中です。乗り換えを考えている人のお役に立てば幸いです。
利用開始日になったら特に何もしなくても、9時ぐらいには通信ができる様になっていました。もちろん事前に設定をしていたからですが、知らないうちに繋がっていてあっけなかったです(笑)

最 後 に

なぜ携帯代を見直す?コロナショックだからです

もちろん支出削減が大事だからですが、コロナショックが長期化しそうです。こういう時こそ入金力を高める必要があります。入金力だけでなく、ローコストで生活できると失業などの不測の事態にも対応が出来ます。

危機感が出てきてこれまで進めていなかった支出削減をきちんとしようと動いています。

そしてGWだからこそ時間もあり「えいやっ!」と契約しました。オーバーかも知れませんが契約をし直すってとてもエネルギーを使います。

契約は自己責任。でも楽天がお薦め

もともと契約は自己責任であり、あくまで僕は情報提供をしていますが、今回僕はチマチマと変則的な事をしているので動作保証など特にご注意下さい。この記事が検討の一助になれば幸いです。

けれどもやはり楽天の1年間無料はお薦めです。

紹介だと2000ポイントもらえます。知人の紹介がなければ、僕の紹介にしてもらえたらありがたいです。2020050200524が紹介コードです。

1年無料なのでお試しで使うのもありだと思います。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ