コロナショックとその対策を福祉職員が考える⑥ 東京五輪1年程延期決定

コロナショックで世界と市場は混乱しています。この記事も⑥、6週目になりました。

感染者は世界で50万人を超え倍々ペースで増えています。アメリカの感染者が中国を越え、東京オリンピックは1年程の延期を決定。東京都知事の小池さんはこの週末に不要不急の外出の自粛を伝えています。

早くの終息を願うばかりです。

素人なりに対策などを考えました。結局は積み立て投資の継続と下がったならスポット購入という、いつもの結論です。でも

スポンサーリンク

世界経済の指標など

NYダウ

  • 2月28日(金)25406ドル
  • 3月 6日(金)25864ドル 前日から - 256ドル
  • 3月12日(木)21200ドル  前日から -2353ドル
  • 3月13日(金)23185ドル 前日から +1985ドル
  • 3月20日(金) 19173ドル 前日から - 913ドル
  • 3月27日(金) 21636ドル 前日から - 915ドル

1日で1000ドル、下手したら2000ドルを超える上下を繰り返ていますが、アメリカの経済対策を受けてか今週は上昇しましたが、金曜日は失業者、感染者の多さからか下がりました。

僕は来週はもっと下がると思います。

日経平均

  • 2月28日(金)21142円
  • 3月 6日(金)20749円
  • 3月12日(木)18559円 前日から  -857円
  • 3月13日(金)17431円 前日から-1128円
  • 3月19日(木) 16552円 前日から -173円
  • 3月27日(金) 19389円 前日から +724円

日経平均は上昇しました。アメリカが下がっても日本株は騰がるというこれまでにない動きを見せていますが、来週は下がると思います。

僕の資産増減と資産運用の動き

資産の増減

そして僕の資産は今週は少し持ち直して、おそらく-170万円ぐらいになっています・・・。来週はもっと下がると思っています。

でも含み益が400万円あったので大丈夫です。やはり長年積み上げた含み損は強いですね。

コロナショックとも呼ばれそうなぐらい全世界株安となっています。1週間の下げ幅と3500ドル以上でリーマスショックを超えるとか。 先月比でマイナス77万円以上・・・。先々月は評価損益が410万円を突破して最高額と喜んでいたんですが320万円になりました。

今週の具体的な資産運用

この様なコロナショック、自分の資産が溶けていってしまう状況で僕はどの様な動きをしたのかです。

お約束の楽天フリーETFの1655を毎日チマチマ1~2株づづ買っています。今なら2000円ぐらいで買えて、毎日買っても資産の枯渇を先伸ばしできますし、購買欲は満たされます(笑)

インデックス投資と高配当株で悩んでいるれくいのです。 つみたてNISAの投資だけでは、全部自動なので面白みがなく、やはりインカムゲイン、配当金などの不労所得が欲しいです。IS S&P500米国株(1655)はスポット購入に僕はとてもお勧めします。

あと、いつくかの新しい銘柄を買いました。

  • iシェアーズ・コアJリート(1476)  1554円  5株
  • 上場Jリート(ミニ)   (2552)   16 54円  1 株
  • 上場豪州リート    (1555)  28290円 30株
  • NEXTインド株指50 (1678)    113円 100株
  • NF NOMURA原油   (1699)    152円 30株
  • 国際のETF VIX    (1552)  33820円  2株

を買いました。

基本はS&P500の楽天フリーETFの1655を毎日チマチマ買っていますが、Jリートとオーストラリアドル、オーストラリアリートが暴落していたので買いました。Jリートは上がってきてしまいました。

原油が下がっていて買いましたが、ここ数年原油は下がってきているので上がるかどうかは不安がありますが、安すぎるレベルなので買いました。

インドは今後、上がってくると思っていますし、今回、以前買った値段から3分の2ぐらいまで下がっているので買い増しました。5年後10年後とか面白いと思ってます。

あと、今回はじめてのVIXという恐怖指数でいいのかな?そのETFを買いました。かなり高値でかったのですでに15000円のマイナスですが、コロナ関係でさらに京須指数はあがると思っています。高値掴みの可能性は高いですが。

色々な銘柄を買った理由

非常に簡単な理由で超バーゲンセールだからです。半値近い暴落レベルでした。とても今までならこんな値段で買えるわけがない値段でした。

そういった情報がTwitteで入ってきました。

なので暴落レベルで今までに買った事のない銘柄にに分散投資をしてみました。楽天証券は定額コースだと1日50万円までは無料で売買ができるので手数料まけせずにすみます。

暴落だから買ったのですが、僕の資産運用のポリシーに反する事をしました。それは原油やVIXに手を出したことです。株式とちがい双方が利益をあげるものではない気がします。

FXを僕がしないのはゼロサムゲームだからです。今回の原油とVIXはそれっぽいのであくまで少しだけの投資とします。

もう底をついたのか?

2番底はありそう。知らんけど(笑)

2番底、3番底という言葉もあります。一端戻した感じですが、実態経済の景況が表面化して2番底はありそうです。

コロナショックというより、来てほしくはないですが、コロナ不況がくる可能性があります。

コロナの終息もGW前までかかりそうですね。

どちらにせよ今がバーゲンセールで買い時です

今が底がどうか?は振り返らないと分かりませんが、上がろが下がろうが今が買い時と思っています。ただもっと下がる可能性があるので、資金が枯渇しない様に少しづつ買い増し、スポット購入です。方針としては以下の通りです。

  • 世界株 これを中心に毎月6万円の積み立て購入
  • 米国株 上がろうが下がろうが、毎日コツコツスポット購入
  • 日本株 底を打つのを見てから高配当株をスポット購入

東京オリンピックが1年程延期決定

2週間以内に答えを出すといっていましたが、早めに延期を決定しました。これは懸命ですよね。早い決断です。

中止にならなく、先伸ばしする方が経済的には良いらしいです。コロナの広がりが世界に比べて驚く程マシですし、以外と日本経済は世界と比べるとダメージが少なくすむかもしれませんね。

そうなると、まだ下がると思いますが、日本の高配当株の買い時な気がします。累進配当政策や連続増配をこの機会に買いたいものです。

凄いです!1株から取引出来るSBIネオモバイル証券があります。この春に新しくできたみたいです。 最近Twitterやブログなどで良く見かけて気になっていたので情報収集しました。とても使い勝手が良いので僕も口座開設するかどうか?を考える為にも記事を書きます。

最 後 に

コロナショックの底は見えません。実体経済にも多大な景況を与えてもっと長引く可能性が十分に出てきました。

とは言えど、今がバーゲンセールなのには間違いありません。世界経済はまた騰がると僕は信じています。なので今、資産運用をしないといつするんだ、と思っています。今の資産運用が今後の大きなリターンとなるはずです。

僕は今の動きでセミリタイアが近づくと考えています。

なので積み立て投資を継続しながら、資金が枯渇しない様にコツコツとスポット購入です。楽天証券の定額コースは1日50万円までなら手数料無料なのでコツコツスポット購入しても手数料負けしません。

今のチャンスをものにする為に慎重に動いていきます。

まとまりのない記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

投資は自己判断・自己責任ですのでよろしくお願いします。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ