9年5ヵ月(113ヶ月)での運用報告 2019.9.30

恒例の毎月の運用報告です。資産運用も、この運用報告とブログもコツコツと続けていきたいです。では今月の報告もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

評価損益と指標

評価損益 +3,747,695円(前月比+225,765円)

先月に比べてプラス22万円!嬉しいです!!

でもその前がマイナス18万円やったから2カ月でプラス4万円程度ですけどね。

それでもやっぱり嬉しいし、こうやって増減を繰り返しながら少しずつ資産は増えていくものです。

指標、先月末 → 今月末

  • 日経平均  20704円  → 21755円 
  • NYダウ   26403ドル → 26916ドル
  • 為替    106.26円  → 108.08円

分析や所感

日経平均・NYダウともに上昇、為替も2円弱円安になりました。なので保有していている海外資産の投信信託が上昇したのと、個別株も上昇してくれてプラス22万円以上になりました。

日中関係など色々あるみたいですが、何とか言いながら市場(マーケット)は楽観主義というか、良い感じで上昇しました。

そして日本株は割安みたいで5%近い配当株が多くなっているらしいです。仕込み時みたいですね。

でも、NYダウが市場最高値をなかなか更新しないのが気になってます。今までが異常で、そうそう最高値を更新し続けるものではないかも知れませんが、何となくアメリカ株に勢いがなくなったのでは?と感じてしまいます。

今月の動き

いつも通り、コツコツとつみたてNISAで購入を継続。僕にとっては珠玉の3銘柄です

  • 毎月、20000円の投資信託を楽天カード決済積み立て
  • 毎日、990円分の投資信託を、楽天銀行から自動入金で積み立て

関連記事 楽天証券 僕のつみたてNISA 3銘柄

上記の積み立てに加えて、配当狙いの株を2つかいました

  • 丸紅(8002)      税抜き配当利回り  5%
  • タカラレーベン(8897) 税抜き配当利回り 4.4%

参考記事 8月の優待株吉野家 権利発生前に売却

上記記事で吉野屋を売り、元々あった余力と合わせて、8月と9月は高配当ETF、フレンドリー、丸紅、タカラレーベンを買ったことになります。

しかも余力が足らなかったので、わずか(約一万円分)ではありますがS&P500のフリーETFを売ってタカラレーベンを買いました。思ったより動いてました。フリーETFはNISA枠で買っているので、もっと寝かしておくべきなのに高配当株に目がくらんだ訳です。

動きすぎです。少し反省。今、持っている高配当株は長期保有でいきたいです。

今後の動き

これまで通り、つみたてNISAを活用して、毎日積み立て990円と、カード決済の積み立て2万円を継続です。自動なので、特に何もする事がないインデックス投資です。

そして、コア・サテライト戦略で、個別株もして、高配当株を狙っていきたいです。特に累進配当政策を宣言している銘柄に興味があります。

でも今月みたいに焦って売買はよくないと思いました。せっかくのNISA枠のインデックスはゆっくり寝かした方が良いです。自分自信の余力もゆっくりと作りながら資産運用に取り組み様にしていきます。気を付けます。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ