スポンサーリンク

抗うつ薬などの効果 受診初日と2日目

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: marten-bjork-707746-unsplash-1024x683.jpg

昨日、初めて精神科に受診した記事を書きました。

初めて精神科受診しました

その時に以下の抗うつ薬などを処方されたのですが、その効き目を記事にします。

  • レクサプロ10mg 抗うつ薬 夕食後
  • セディール10mg 安定剤  毎食後

結論からいくと1~2日で劇的にうつや不安が和らぐ訳ではないです。筋トレの方が即効性があります。でもベースで薬を飲んでいるのは効果が出てくると思います。

スポンサーリンク

受診初日(土曜日)

昼食後にセディール服薬

午前に受診だったので、セディールという安定剤を昼食後に飲みました。

朝が早かったせいもあり、あと気のせいかも知れませんが薬の副作用かも知れませんが、少し眠気が出てきたので昼寝をしようと布団に入りました。でも寝れなかったです。なんか不安が強かったです。

けど、具体的な仕事の不安ではなく漠然として不安でした。悩み事をグルグルと考えている訳ではなかったです。という事は、セディールが効いているんかな?

全く分かりませんが、調子が悪いのは確かでした。

夕食後にレキソタンとセディール服薬

レキソタンはSSRIという抗うつ薬です。昼に飲んだ安定剤のセディールと一緒に飲みました。

この日は友人と10時からzoom飲み(僕は飲みません)をしました。

薬の説明書きにもありましたが眠気が出てきてあくびを何回がしました。強烈な眠気ではないですが薬の効果だろうと思います。

ちなみにレキソタンは4日間は半錠の処方で、5日目から1錠となります。副作用になれる為の徐々に薬を増やすとの事でした。

2日目(日曜日)

朝は早く目覚めました。12時に寝て4時過ぎに目覚めました。そのまま布団でウトウトしている感じできちんと寝れた感覚はないです。

8時過ぎに朝散歩に出かけました。睡眠不足からくるだろう疲れている感じがありました。

うーん。薬の効果は・・・。

あと、口が乾く副作用の感覚がありました。

昼食後はテレビを見てボーっとしていて、うつらうつらしてました。昨日の様な漠然とした不安はなかったです。薬に体がなれてきたのかな?

ここでセディールとレキソタン半錠です。早めに寝ました。もともと寝れない症状はないですが、薬を飲んだら、飲まない時より寝つきが良くなった気がします。

薬の効果

2日目で薬の効果はあまり実感できませんでした。

まあ、きつくない薬を処方されているせいだとは思います。

あと、抗うつ薬の効果が出るのは2~4週間かかる場合があるので当然ではあります。

薬だけに頼るのではなく、

  • 運動
  • 日光を浴びる
  • 睡眠
  • 食事

筋トレをしたらスッキリします(笑)

でもベースに薬があるのは大事だと思います。受診して服薬をして良かったと思っています。

わたくし事の記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ