スポンサーリンク

住信SBIネット銀行 月5回振込無料 スマート認証NEO

6月から住信SBIネットバンクがスマート認証NEOを設定すると月5回まで振り込み手数料が無料になる事になりました。

もともと振り込み手数料無料のハードルが低かったのですが、それでも月5回無料になるって凄いです。

でも逆に、スマート認証NEOを設定しない人はランク1になって改悪になるのでご注意下さい。スマート認証NEOの設定期限は4月30日迄です。設定しないと6月からランク1になってしまいます。

スポンサーリンク

6月からの住信SBIネットバンクの凄さ

ランク1 スマート認証NEOをしないとランク1

  • 振り込み手数料が月1回無料
  • 入出金手数料が月2回無料

ランク2 スマート認証NEOをするだめでランク2になります

  • 振り込み手数料が月5回無料
  • 入出金手数料が月5回無料

スマート認証NEOにするだけでランク2になるのに上記のサービスは凄いです。

なので給料の振り込み銀行ではないけど、僕のメインバンクは住信SBIネット銀行となります。

詳細は住信SBIネット銀行HPをご覧ください。

スマート認証NEOの手続き

  • スマートフォン・タブレット
  • 当社にご登録の電話番号が利用できる電話機
  • WEB取引パスワード

上記があれば数分でできます。詳細は以下のHPをご覧ください

住信SBIネット銀行HP スマート認証

これで6月からランク2になって月5回入出金無料、ましてや振り込み手数料が月5回無料は非常に有難いです。

僕の今後の具体的な活用方法

住信SBIネット銀行がこれからメインバンクになります。

以下にその個人的な活用方法をまとめてみました。

  • 25日 りそな銀行から引き出した給料をコンビニATMで住信SBIネット銀行に入金
  • 25日 手動振り込み 住信SBIネット銀行 → 楽天銀行 楽天カード引き落とし分振り込み
  • 25日 手動振り込み 住信SBIネット銀行 → 郵便局  アマゾン等の引き落とし分振り込み
  • 26日 自動振り込み 住宅ローン36000円を三井住友銀行に振り込み

が定型の作業になります。

リアルのお金移動が、りそな銀行からコンビニATMだけで済むのがありがたいです。金額が決まっている住宅ローンは自動振り込み設定できるのもむちゃくちゃ便利です。

これだけしても、振り込み手数料が2回、入出金が4回残っています。入出金が4回残っているので必要な時にお金をおろしても基本無料回数で十分足ります。

もし足りない場合は入出金が無料のメガバンクに振り込んでメガバンクからおろします(笑)

最 後 に

普段使いの銀行では住信SBIネット銀行が最強

今回は普段使いの銀行としては住信SBIネット銀行をお薦めしました。

僕が知る限り振り込み手数料月5回無料のハードルが低く。自動振り込み設定も出来るので、最強のサービスです。

あと、SBI証券と連携しての、住信SBIハイブリット預金で金利が10倍になるのでそれは活用した方が良いです。

しかしながら楽天銀行は同じ様なマネーブリッジで同じ金利になります。

そして他のサービスが充実しているので資産運用では楽天銀行をお勧めします。

資産運用では楽天銀行が最強

資産運用としては楽天銀行 × 楽天証券 × 楽天カード が一番だと思います。

関連記事 我が家は毎月1000ポイント獲得 楽天証券×投信積立×楽天カード

関連記事 メガバンク金利の100倍!楽天銀行と楽天証券連携サービス

しかしながらステージアップのハードルが高く入金や振り込み手数料無料の回数が少ないです。逆にそれを補うのが住信SBIネット銀行となります。

なので僕は楽天銀行と住信SBIネット銀行の二つを活用しています。

この記事が参考になり皆さんの銀行活用にお役に立てば幸いです。

色々と条件があるので、自分で調べて自分にとってどの銀行が良いのか検討して下さいね。投資と同じで自己責任でお願いします。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

Betmob|投資家ブログまとめメディア


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ