コロナショックとその対策を福祉職員が考える⑤ 金もg700円以上下がった・・・

コロナショックで世界と市場は混乱しています。大阪ー兵庫はこの3連休は不要不急の行き来は止めておくように知事から話がありました。NY州においては外出禁止にまでなっています。出勤させた会社には罰金らしいです。

感染者は世界で23万人を超え、1日で2万人以上増えています。早くの終息を願うばかりです。

素人なりに対策などを考えました。結局は積み立て投資の継続と下がったならスポット購入という、いつもの結論です。しかしながらスポット購入の資金にしようと思っていた金の価格が下がっていました・・・。

スポンサーリンク

世界経済の指標など

NYダウ

  • 2月28日(金)25406ドル
  • 3月 6日(金)25864ドル 前日から - 256ドル
  • 3月12日(木)21200ドル  前日から -2353ドル
  • 3月13日(金)23185ドル 前日から +1985ドル
  • 3月20日(金) 19173ドル 前日から - 913ドル

1日で1000ドル、下手したら2000ドルを超える上下を繰り返し、ついに20000ドルを割り19173ドルまで下がっています。2月12日につけた史上最高値の29551ドルから10000ドル以上の下落です。

上げるのはゆっくりと、下がるのは一瞬とよく言ったものです。

日経平均

  • 2月28日(金)21142円
  • 3月 6日(金)20749円
  • 3月12日(木)18559円 前日から  -857円
  • 3月13日(金)17431円 前日から-1128円
  • 3月19日(木) 16552円 前日から -173円

日経平均も1700円を割り込みました。

今週、興味深かったのはアメリカが上昇したのに日本株が下がったり、アメリカが下がったのに日本株が上がったりと、アメリカと逆の動きをしていました。結局日経平均は下げているんですけどね・・・。

でもそんな中、上げている企業もあって、そこで優良企業かどうかの見極めになるんかな?でも日銀がETFを買うので、そこはややこしくもしていますね。

僕の資産増減と資産運用の動き

資産の増減

そして僕の資産はコロナショックでおそらく-200万円ぐらいになっています・・・。

でも含み益が400万円あったので大丈夫です。やはり長年積み上げた含み損は強いですね。

コロナショックとも呼ばれそうなぐらい全世界株安となっています。1週間の下げ幅と3500ドル以上でリーマスショックを超えるとか。 先月比でマイナス77万円以上・・・。先々月は評価損益が410万円を突破して最高額と喜んでいたんですが320万円になりました。

今週の具体的な資産運用

この様なコロナショック、自分の資産が溶けていってしまう状況で僕はどの様な動きをしたのかです。

お約束の楽天フリーETFの1655を毎日チマチマ1~2株づづ買っています。今なら1800円ぐらいで買えるのですごく安くなってますね。

インデックス投資と高配当株で悩んでいるれくいのです。 つみたてNISAの投資だけでは、全部自動なので面白みがなく、やはりインカムゲイン、配当金などの不労所得が欲しいです。IS S&P500米国株(1655)はスポット購入に僕はとてもお勧めします。

あと、株主優待銘柄のアトム(7412)を400株売りました。

  • 3月17日 300株 726円
  • 3月18日 100株 827円

で売りました。今、899円です。むちゃくちゃ売買が下手ですね・・・。

僕としてはアメリカが上昇したのに16日㈪に日経平均は下げたので日本株にはもう期待しないとなり、売りました。日本株、外食産業なので今後も下がると思って、下がってから買い戻そうとも考えていましたが、見事に売った後に上がりました。一応、2回に分けたので1万円だけ損がマシになりましたが・・・。

やっぱり下手です。でもこれで30万円の余力ができたのでこれでチマチマETFの1655などを買っていきます。

もう底をついたのか?

どこが底なのか?は誰にも分かりません

2番底、3番底という言葉もあり、底と思ったら、さらに底があったりします。振り返って初めて、あれが底だっただと分かるります。

今回は、史上最大級の上げ下げを繰り返し徐々に下がってきています。

先ほど書いたNY州の外出禁止もそうですが、ヨーロッパの感染拡大も心配です。実体経済にも確実に影響を与えていて、それが出てくるのはこれからな気がします。

1週間前のこの記事で、僕は少なくても3月いっぱいは下がるだろうと思っています。と書きましたが4月も怪しくなってきました。GW明けまででしょうか?とにかく予測がつかない状況となっています。

どちらにせよ今がバーゲンセールで買い時です

今が底がどうか?は振り返らないと分かりませんが、NYダウは2月12日に史上最高値を付け29551ドルでした。それと比べると10000ドル以上下がっています。

上がろが下がろうが今が買い時と思っています。ただもっと下がる可能性があるので、資金が枯渇しない様に少しづつ買い増し、スポット購入です。方針としては以下の通りです。

  • 世界株 これを中心に毎月6万円の積み立て購入
  • 米国株 上がろうが下がろうが、毎日コツコツスポット購入
  • 日本株 底を打つのを見てから高配当株をスポット購入

金価格も下がっていた・。他にも

資金が枯渇しない様にスポット購入をしていく訳ですが、その資金をどう調達するかが大切になります。僕は毎月3000円積み立てている金を売ってその資金にしようと思っていました。

有事の金と言われれるぐらいで株とは逆に動きをすると思っていました。ところが金の価格も下がっていたんです・・・。

今まで5000円台でしたが、2月に6000円台になってきたのですが、以下の様にピークをつけて下がってきました。

  • 2月25日 6484円
  • 3月 5日 6270円
  • 3月16日 5903円
  • 3月21日 5906円

売って株を買うつもりでしたが、売りにくいですね。まあ去年の価格は5000円台前半だったので利益が出ているには出ていますが、少し様子見かな。売れば12万円ぐらい資金を捻出できますが当てが外れました・・・。

下がった理由はコロナショックで資金が必要で金を売る動きがあったかららしいです。有事の金で上がると思っていたのに難しいですね。

替わりと言ってはなんですが、新たな試みとして仮想通貨を始めました。 仮想通貨も暴落してます。 かなり値動きが激しいです。僕の場合はですが、あくまでコア・サテライトのサテライトの部分でのみの運用ですね。

コロナショックで仮想通貨も暴落しています。 ビットコインは、2月13日に約113万円が、3月18日は55万円と半値以下。でも3月20日には68万円までもどしています。凄い値動きです。 今後、仮想通貨は発展すると考え今が買い時と口座開設をしました。

他にはリートやオーストラリアドルも下がっていてそこでの資産運用も考えています。

最 後 に

コロナショックの底は見えません。実体経済にも多大な景況を与えてもっと長引く可能性が十分に出てきました。

僕は積み立て投資を継続しながら、資金が枯渇しない様にコツコツとスポット購入をしていきます。手数料負けしない様に。楽天証券のフリーETFは売買手数料無料などを活用します。

金は下がっていたので売りたくなく、でも今が仮想通貨など新たな資産運用のチャンスなので、入金力を高める取り組みも必要だと、この記事を書いて改めて思いました。支出削減です。また、色々考えて動いていきます。

暴落がおきても、マイナス200万円ぐらいになってますが、コツコツと資産運用を継続していきます。今回で5回目になったこのコロナショックシリーズも継続していきます。良い備忘録になりそうです。

まとまりのない記事を最後まで読んで頂きありがとうございました。

投資は自己判断・自己責任ですのでよろしくお願いします。

この記事が少しでも皆さんのお役に立てば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

★日本ブログ村 投資信託カテゴリーなど★ 多くの投資ブログが参加しています。新着記事、注目記事では最新の情報も知れる事ができ、金融雑誌を買わない僕の重要な情報源です(笑) クリックが僕の応援にもなりまし、他のブログはとても参考になります。       にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ